実績・満足度共に高い資金調達サービスをお探しなら、「株式会社WINGLE」のファクタリングサービスがおすすめです。
WINGLEの特徴・メリットや、口コミでの評判を紹介します。

株式会社WINGLEってどんな会社?

株式会社wingle

会社名 株式会社WINGLE
所在地 東京都新宿区三栄町19番地3F
設立 不明
代表者名 白井健郎
電話番号 03-5362-7362
営業時間 10時~19時
営業日 土日・祭日
取引銀行 三井住友銀行

WINGLEのファクタリングは、10年以上の取引実績を持つ資金調達サービスです。
顧客満足度も約95%という自社データがあり、長年の運営で培われたプロ対応が強みです。
その他にも、WINGLEを利用することで以下のメリットがあります。

取扱い債権の種類が多様である

ファクタリングでは、主に企業の売掛債権を業者に売却し、その買取り代金を資金として調達します。
WINGLEで取り扱っているのは、一般的な商取引の売掛債権に限らず、以下の債権も対象になっています。

  • 診療報酬
  • 介護報酬
  • 家賃収入

特に、家賃収入まで買取り対象になっている業者は大手でも少なく、WINGLEならではの強みと言えるでしょう。
会社の規模は小さいですが、零細企業経営者や個人事業主のニーズにも柔軟に応えられるフットワークの軽さが魅力です。

取引実績がなくても、すぐに利用できる

ファクタリングの利用が初めてでも、WINGLEでは超スピード対応が可能です。
融資のような厳しい利用条件はないので、取引実績や収支に関係なく、容易に審査をクリアすることができます。

メールなら24時間365日、問い合わせ受け付け中

WINGLEではオンライン受付体制が整っており、24時間・年中無休で相談や問い合わせを受け付けています。
メールで連絡する場合は、公式サイトの問い合わせフォームを利用しましょう。
どんなに小さな質問や相談でも、親切に対応してくれます。

株式会社WINGLEのサービス内容とは?

ファクタリングサービスの特徴は、以下の通りです。

手数料 不明(要相談)
入金スピード 最短即日
利用可能額 不明
取引形態 2社間取引
対応エリア 全国

公式サイトの情報だけでは不明な点が多く、詳細な手数料や利用可能額については、要相談となっています。
相談や見積もりだけなら無料なので、電話またはメールから気軽に問い合わせてみましょう。
電話では、簡単なヒアリングによって無料査定を行ってくれます。

現在確認できる情報では、WINGLEのサービスには以下のメリットがあります。

最短即日で入金可能

WINGLEでファクタリングに申し込んだ後、最短で当日には資金が入金されます。
10年以上の取引経験から、審査・契約・入金に至るまで効率化を図り、スマートな対応を実現できています。

2社間取引で秘密は絶対厳守

取引先(売掛先)に知られたくない金繰りの状況も、WINGLEに任せれば一切通知はされないので、安心して取引ができます。
債権譲渡代金は迅速に支払われますが、取引先は通常のサイクルで支払いを行うので、ファクタリングがバレる心配はありません。

利用者は、後日取引先から支払われた売掛金を、WINGLEに対して支払うことで、債権を回収する仕組みになっています。
これを「2社間取引」と呼び、売掛先を介入させないことで、スムーズな契約を可能にしています。

利用条件が緩い

WINGLEでは、以下の悩み・問題点を抱える事業主でも、親切に対応しています。

  • 銀行に融資を断られた
  • 担保(保証人)や当座預金、手形などを持っていない
  • 会社を設立して1年未満である

家賃未払いのトラブルを回避できる

マンションやアパートの大家(オーナー)の代表的な悩みとしては、「入居者の家賃滞納・未払い」があります。
入居者の滞納・未払いが多いと、家賃収入だけでは賃貸経営が立ち行かなくなり、最悪の結果、借金で苦しむことになります。

そのような賃貸経営者にとって大きな助けとなるのが、WINGLEの「家賃収入ファクタリング」です。
利用者は、家賃収入の権利をWINGLEに売却することで、安定した支払いを受けられるようになります。
また、他の事業や借金で緊急に現金が必要になった場合でも、家賃収入の早期資金化によって危機を回避できます。

2社間取引なので、債権譲渡に関する通知が入居者に知られる心配はありません。
入居者に不信や不安感を抱かせることなく、資金調達を安全に行いたいオーナーにおすすめです。

株式会社WINGLEの注意点・デメリットは?

WINGLEの不安要素としては、公開情報が少ない点でしょう。
公式サイトでも、以下の情報については不明となっています。

  • 設立年月日
  • 手数料
  • 利用可能額

会社の所在地で検索すると、かなり小規模のオフィスが確認できます。
拠点は東京本社1社のみですが、契約から審査、入金までオンライン対応になっているので、全国どこからの申込みでも問題はありません。

手数料に関しては、保険として手数料を高く見積もる2社間取引なので、10~20%になると思われます。
売掛先との債権譲渡契約は実施しないため、3社間取引よりも債権回収リスクは高く、手数料を引き上げてリスクの低減を図っているのです。
個人事業主や開業間もない会社でも利用可能であることは確認できているので、少額利用も可能と考えられます。

ファクタリングの利用方法は?

株式会社WINGLEにおける、申込みから契約までの流れを説明します。

  1. ①電話または公式サイトのメールフォームから、問い合わせを行います。

    メール申込みでは、24時間365日対応可能です。
    初回申込みの際は、業種や創業年数を尋ねられますが、その内容によって審査結果に影響する恐れはありません。

  1. ②営業日内であれば、その日のうちに審査の結果が分かります。

    審査に通れば、利用者とWINGLEの間で、2社間取引の契約を締結します。

  1. ③最短即日で、ファクタリング希望金額が指定した銀行口座へ入金されます。

  1. ④取引先から利用者へ、通常のサイクルで売掛金が入金されます。

  1. ⑤利用者は、取引先から支払われた売掛金をWINGLEへ支払い、契約完了です。

WINGLEの資金調達サービスでは、売掛債権の回収は利用者が行うことになります。
万が一、債権に瑕疵があるなどの理由で取引先が支払い不能になった場合、利用者が代わりに支払う必要はありません。
ノンリコース(償還請求権なし)なので、業者に損失が出る結果になります。

ファクタリング業者は、このようなリスクに備え、売掛先に対して厳重な審査を行っています。
利用者は赤字や債務超過状態でも審査に通りやすいですが、売掛先の財務状況によっては、申込みを断られる可能性があります。

株式会社WINGLEの口コミ・評価は?

公開情報が少ないWINGLEですが、口コミでの実際の評価はどうなっているでしょうか。
スタッフの対応や取引事例、審査・入金スピードなど気になるポイントを、口コミから調査しました。

男性のアイコン
翌日には入金がありました

不動産担保ローンに契約中だったので、審査に通るか心配でしたが、全く問題ありませんでした。家賃収入まで資金調達に利用できる希少な業者なので、助かっています。申込みは午後遅くに行ったので、入金は翌日になりました。

ご職業:賃貸オーナー

男性のアイコン
手数料が意外と安いです

2社間取引なので手数料は覚悟していましたが、思ったより安かったです。

毎月ではありませんが、介護報酬ファクタリングにその都度利用しています。

ご職業:デイサービス業者

男性のアイコン
運転資金を早く回せます

元請けの支払いサイクルが長く、下請けへの支払いを確保するのが大変でしたが、WINGLEに窮地を救われました。

これからも支払いが厳しくなりそうなときは、利用させて頂きます。

ご職業:運送業者

男性のアイコン
融資が足りなくなっても安心です

いつもは銀行融資で資金を調達していますが、それだけでは足りなくなったときに、ファクタリングを利用しています。

担保保証人が不要なので、銀行の与信枠が残っていなくても利用できて助かっています。

リノベーションで追加費用が急に必要になったときも、迅速に対応してもらえました。

ご職業:不動産業者

男性のアイコン
手数料は10%かかりました

割引料とその他手数料も含めて10%でしたが、手数料の相場がよく分からなかったので、そのまま契約しました。知人からは高すぎると言われましたが、誠実でスピーディーな対応には満足です。

ご職業:製造業者

男性のアイコン
入金がギリギリ間に合いました

即日入金を希望したのですが、手続きに時間がかかり、入金は翌日になってしまいました。たまたま、担当になったのが新人スタッフだったからかもしれません。最短即日が確実でないのは残念ですが、ギリギリ間に合わせることができて安心しました。

ご職業:電気工事業者

以上が、株式会社WINGLEのファクタリングサービスに対する口コミ・評判です。
入金スピードについては、即日対応できることは間違いないようですが、申込みタイミングなどによっては翌日になるケースもありました。

融資が利用できない(与信枠がない、直近で融資を利用しているなど)場合でも、問題なく審査に通ったという口コミがあるので、どんな財務状況でも安心して申し込めそうです。
入金が遅い、振り込まれない、対応が悪い、といった悪評は目立っていませんでした。

手数料は売掛先の審査結果によって変動するので、安さを第一に求めると不満が出てくるかもしれません。
安定して売掛金の支払い実績がある、または大手の取引先であれば、審査に落ちる心配はなく、かつ手数料も抑えられるでしょう。

総評として、株式会社WINGLEの資金調達サービスは、以下の事業主におすすめです。

  • 最短即日~翌日までには資金を準備したい
  • 仕入れ費用や外注費の支払いを安定させたい
  • 売掛先の入金が遅く、運転資金が回らず困っている
  • 会社の運営実績が浅く、銀行の審査に落ちてしまう
  • 債務過多などの事情で、融資が利用できない状況にある
  • 診療報酬、介護報酬、家賃収入といった債権にも対応してほしい
  • 取引先には秘密で資金を調達したい