複数のファクタリング会社を一括見積りするなら、「資金調達プロ」の比較サービスがおすすめです。
相談件数は日本一で、業界トップを走る比較サイトとして知られています。

資金調達プロでは他にも、独自のファクタリングサービスをはじめ、資金調達の専門家検索など、充実したサービスを提供しています。
会社の実績や信用性はどうなのか、サービスにはどのようなメリット・注意点があるのか、口コミでの評判といった情報を紹介していきます。

運営するのはどんな会社?

資金調達プロ

会社名 株式会社セレス
所在地 東京都世田谷区用賀四丁目10番1号
設立 2005年1月28日
代表者名 都木 聡
電話番号 080-9537-5797
営業時間 10時~19時
休業日 不明
資本金 1,381百万円(2017年時点)

資金調達プロを運営しているのは、東京世田谷区に本社を置く「株式会社セレス」です。
ファクタリングによる事業資金の悩み解消や、決算対策による融資金額の増加サポート、専門家の仲介などが主な事業内容です。

その他、以下の事業を手がけている会社としても有名です。

  • ポイントメディアの運営(「モッピー」「モバトク」「お財布.com」など
  • アルバイト求人サイトの運営(「モッピージョブ」)

特に、ポイントメディアの会員数は累計で1,000万人を超えており、会社の規模が大きく、信頼性や安定性は確かです。
ファクタリングの利用事業者数は1万社を突破、資金繰り改善率は93%超えなど、高い実績を誇ります。
株式会社セレスに相談すると、以下のようなメリットがあります。

提携事業者数は業界ナンバーワン

資金調達プロが日本最大級の比較サイトである理由は、1,000人以上の事業者と提携しているからです。
ファクタリングや融資など資金調達のプロや、士業(会計士や税理士)の中から、最適な相談先をおすすめしてくれます。
「資金が足りない」という悩み以外にも、「経営のやり方で行き詰まっている」「事業を再生したい」「M&Aを検討している」など、幅広い相談に対応できます。

10秒無料診断で、資金調達額がその場で分かる

今すぐ調達可能額を知りたいなら、「10秒無料診断」を利用しましょう。
希望金額や売掛金(翌月・翌々月」、会社情報などを送信するだけで、資金調達プロから最適な調達方法の案内が届きます。
秘密は厳守されますので、まずは診断だけでも気軽に試してみましょう。

資金調達成功マニュアルを無料プレゼント

10秒無料診断の利用者限定で、資金調達に関するアドバイスが詰まったマニュアルが3種類、無料プレゼントされます。
毎日、先着10社までを対象に、以下のマニュアルがもらえます。

  • 日本政策金融公庫の審査を100%通過する3つのコツ
  • エンジェル投資家から出資を受ける5つの否決
  • 銀行融資の審査を100%通過する9のコツ

3つ合わせて、9.800円相当の価値を持つセット内容です。
無料プレゼントをもらえるのは今だけなので、相談はお早めに検討しましょう。

全国対応、24時間お申込みOK

資金調達プロでは、オンライン対応で全国どこからの相談でも受け付けています。
また、相談・問い合わせは24時間受付中なので、お急ぎの場合にも迅速に対応できます。

資金調達プロのサービス内容とは?

資金調達プロのファクタリングをはじめ、各サービス内容の特徴やメリットを説明します。

ファクタリングは最短即日対応

ファクタリングサービスの特徴は、以下の通りです。

手数料 3%~(提携事業者の平均は5~15%)
入金スピード 最短即日
利用可能額 100万円~3億円
対応業種 製造業、販売業、建設業など
取引形態 2社間取引
対応エリア 全国

最短即日入金・手数料は業界最低水準など、優良なサービスです。
他の事業者の斡旋も行っていますが、そのまま資金調達プロに任せても不安は無いでしょう。

全国から資金調達の専門家を探せる

無料診断の結果以外にも、地域やジャンル、キーワードから、最適な専門家を探し出すことができます。
北海道から沖縄までを含む全国が対象で、専門家のジャンルは以下の通りです。

  • 税理士
  • 公認会計士
  • 司法書士
  • 行政書士
  • 社会保険労務士
  • 経営、財務コンサルティング
  • ファイナンシャルプランナー(FP)
  • 中小企業診断士

人気ランキングから調達方法を探す

カードローンやビジネスローンを対象に、今人気の事業者ランキングが調べられます。
緊急の融資にも対応できる、10分前後のネット申込み可能な事業者を基準に厳選しています。
銀行や信用金庫・金融公庫への融資申込みの前に、まずは審査がスムーズな事業者を検討してみてはいかがでしょうか。
業者によっては、最短即日で500万円以上を調達できるケースもあります。

専門家コラムやニュースで役立つ情報をゲット

資金調達プロでは、専門家によるコラムや最新のニュースを発信しています。
ファクタリングや融資について基礎から実践まで学びたいとき、ベンチャー企業の資金調達事例をチェックしたいときに役立ちます。

資金調達プロの注意点・デメリットは?

資金調達プロのファクタリングや検索サービスで、特に悪い評判はありません。
しかし、サイトの制作会社について、ひとつ気になる点がありました。

その会社とは、ファクタリング業界で知名度の高い「ビートレーディング」の運営会社、「ユービジョン」です。
サイト制作会社がユービジョンである以上、やはりビートレーディングをゴリ押しされるのではないか、という心配はあるでしょう。

複数社の間で検討したいのに、特定の業者だけ斡旋されることが決まっているのであれば、比較サービスの意味がありません。
1,000社を超える事業者の中から比較見積もりができる、という言葉が嘘になってしまいます。
一部で、そのような噂があるのは事実ですが、実態はどうなのでしょうか?

資金調達プロは、中立的な立場で情報を提供するプラットフォームなので、特定の業者と結託して斡旋するという心配はありません。
ユービジョンは、あくまでサイト制作のみを委託されているだけで、ファクタリング事業についてはどの業者とも対等に比較されます。

サイトに登録されている業者を調査してみると、ビートレーディング以外にも「JTC」や「メッズジャパン」など、信頼と実績のあるファクタリング会社が並んでいます。
ビートレーディングは業界でも有名な会社なので、見積もりの結果、連絡が来る可能性はあるでしょう。
ですが、あくまで依頼する事業者は自由に選べるので、しつこく営業される心配は無用です。

サービスの利用方法は?

ファクタリング申込みから、資金調達までの流れは以下の通りです。

  1. ①「かんたん無料診断」フォームに会社情報や希望金額などの必要事項を記入し、送信します。

  2. ②資金調達プロより、診断結果(調達可能額やおすすめの提携事業者)のメールが届きます。

  3. ③資金調達プロに、審査書類を提出します。

  4. ④審査の結果により、正式な契約を締結します。

  5. ⑤最短即日で、売掛金請求金額の先払いが行われます。

  6. ⑥取引先(売掛先)から、売掛金の入金があります。

  7. ⑦資金調達プロへ、売掛金の支払いを行います。

申込みをするタイミングは、公式サイトのポップアップ通知を参考にしてみましょう。
通知では申込み状況(「○○様が○○万円を調達しました。」)がリアルタイムに表示される他、提携会社の予算状況まで教えてくれます。
予算が余っている状況であれば、審査通過率がアップするというメリットがあるので、見つけ次第すぐに申し込むのがおすすめです。

資金調達プロの口コミでの評判は?

資金調達プロでの取引事例と併せて、入金の速さや手数料、サポート面などの評価を口コミから調査しました。

男性のアイコン
1,000万円を2日で調達できました

雇用拡大の後、運悪く売掛先が倒産してしまい、困り果てていたところ、資金調達プロのサービスを知りました。
買取り手数料20万円で、1,000万円の調達を2日で対応頂けたおかげで、経営が安定しました。

ご職業:製造業者

男性のアイコン
3日で4,500万円を調達できました

今まで、売掛金を先に使える手段があるとは知りませんでした。
銀行借入れ以外の方法が増えて、債務超過状態でも資金に余裕ができるようになりました。

ご職業:建設業者

男性のアイコン
新規の注文に間に合いました

新規の注文が増え、緊急で約600万円が必要になりましたが、銀行の借入では審査に時間がかかりすぎて、間に合いそうにありませんでした。
資金調達プロでは1日で必要な金額が入金してもらえ、大変助かりました。
仕入れ資金の調達に、これからも利用したいと思います。

ご職業:販売業者

口コミによると入金スピードは平均的に、1,000万円以内なら1日、数千万円単位なら2~3日が目安のようです。
緊急の少額調達を検討しているなら、資金調達プロはベストな選択肢と言えるでしょう。

買取り手数料は、平均で1~2%であることが伺えますが、他にも事務手数料などが加算される可能性はあります。
買取り手数料だけ見れば、業界最安値レベルであり、お得さから言っても必見の業者です。

プロパー融資のサポートも受けられる

年商億を超える大企業の経営者であれば、手数料が割安で即日融資が可能な「プロパー融資」も活かしたいところです。
プロパー融資は、銀行の審査が非常に厳しいというデメリットがありますが、ファクタリングの活用でハードルを下げることができます。

ファクタリングによって自己資金比率を上げ、融資の交渉を有利に進めることができるのです。
資金調達プロでは、プロパー融資を検討している年商1億~50億円クラスの経営者を親身にサポートしてくれます。

相談や予約は完全無料なので、サイトの申込みフォームから早速問い合わせてみましょう。
決算期がまだ先であっても、前もって資金調達プロに相談しておけば、サービス枠を確保しておいてくれます。

サービス利用により、決算前の現預金を1億円まで確保することも可能です。
プロパー融資サポートの相談は毎月先着10名限定なので、お急ぎください。