オリコビジネスサポートプラン

オリコビジネスサポートプランは、法人・個人事業主の資金調達に素早く対応できる、オリコ加盟店およびオリコクレジットを利用中の事業主限定のローンです。

オリコビジネスサポートプランの特徴・メリットや、申込みの方法と注意点、口コミでの評判など、知りたいポイントをまとめました。

商品名 オリコビジネスサポートプラン
運営会社 株式会社オリエントコーポレーション
所在地 東京都千代田区麹町5丁目2番地1
設立 1954年
代表者名 河野 雅明
連絡先 03-5275-0621
(オリコビジネスローンセンター)
営業時間 平日9時30分~17時30分
休業日 土曜・日曜・祝日

オリコビジネスサポートプランの特徴・メリットは?

オリコビジネスサポートプランのローン概要は、以下の通りです。

融資スピード 1週間~2週間
金利 6.0%~15.0%
(新規申込み時は8.4%~15.0%)
利用可能額 証書貸付タイプ:100万円~1,000万円
クレジットライン設定タイプ:50万円~500万円まで
返済方法 元利均等返済
一括返済
無利息期間 なし
担保・保証人 原則不要

2種類の貸付タイプが選べる

オリコビジネスサポートプランには、次に紹介する2種類の貸付タイプがあります。

証書貸付タイプ

借入れの都度契約を締結する、一般的なローン契約のタイプです。
最長5年までの長期借入れが可能で、設備投資や事業拡大など大口資金の調達に向いています。

利用可能額 100万円~1,000万円(1万円単位)
返済回数 1~60回(最長5年)
クレジットライン設定タイプ

一定の貸付額の範囲内であれば、都度契約なしで繰り返しキャッシングができるタイプです。
返済期間は最長3年で、運転資金や仕入れ費用など小口の資金調達に向いています。
最大貸付額は、100万円・150万円・200万円・300万円・400万円・500万円のコースから選べます。

利用可能額 50万円~500万円(1万円単位)
返済回数 1~36回(最長3年)

どちらのタイプも、融資額は1万円単位で設定できるので、必要な資金をぴったり調達できます。
借入れ額の細かい設定ができるので、無駄な借入れを減らし、余分な利息負担を抑えることができます。

利用限度額や資金調達の目的だけでなく、返済時の負担も考慮して貸付タイプを選びましょう。
例えば、同じ100万円の借入れでも、各タイプで異なる返済プランを組むことができます。
証書貸付タイプを選ぶと長期間の返済プランが組めるので、返済期間の短いクレジットライン設定タイプより月々の返済負担が軽くなります。

上限金利が低い

多くの消費者金融系ビジネスローンは、最大金利を法定金利で定められている上限の18%に設定しています。
オリコビジネスサポートプランなら、100万円以下の少額融資でも最大金利は15%なので、利用しやすいお得なローンです。

事業資金であれば、資金の使い道は自由

事業資金の範囲内であれば、設備投資や事業拡大など、自由な目的で資金を使うことができます。
オリコビジネスサポートプランで借入れると、目的に応じて小回りの利く貸付プランを選択できるので、無駄のない資金調達ができます。
新規事業への参入や店舗改装など、まとまった資金が必要なケースはもちろん、突発的な支払いや運転資金のショートなど、少額の資金調達にも対応してくれます。

年収の3分の1以上の借入れができる(個人事業主限定)

個人事業主がオリコビジネスサポートプランを利用する場合は、年収の3分の1以上の借入れができます。
証書貸付タイプ、クレジットライン設定タイプのいずれも、総量規制によって借入れが制限されることはありません。

来店不要で契約できる

ローンの申込み手続きは、すべてオンラインまたは郵送で行えるので、店舗に出向く必要がありません。
多忙な経営者・事業主でも、カードローンを利用するのと同じ感覚で気軽にキャッシングができます。

年会費や入会金は無料

ビジネスローンを利用するには、オリコカードの会員になる必要がありますが、年会費や入会金はかかりません。
また、借入れ時にまだオリコの会員になっていなければ、入会手続きに時間を要するため、融資実行までの時間が長くなってしまいますので、いざというときの資金調達に備えて、
時間のあるときにカードを作っておくのがおすすめです。

融資条件のハードルが低い

オリコのビジネスローンは、法人・個人を問わず業歴1年以上であれば申込みができます。
まとまった金額の借入れができるにも関わらず、担保や保証人の必要がありません。
(法人の場合は、経営者自身が連帯保証人にならなければならないことがあります。)

赤字経営の会社に対しても、柔軟に審査してくれます。
大手信販系ローンならではのハードルの低さは、特に零細企業や個人事業主にとって嬉しいポイントです。
ただし、債務超過を抱えている場合はローンを利用できません。

オリコビジネスサポートプランの申込み方法と融資の流れは?

オリコビジネスサポートプランに申込めるのは、以下のすべての条件に該当する法人・個人事業主です。

  • 業歴1年以上である
  • オリコ加盟店およびオリコクレジットを利用している

必要書類

ビジネスローンの申込みにあたっては、以下の書類が必要です。

法人の場合

  • 直近2期分の決算書類
  • 商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
  • 事業計画書、または資金繰り表
  • 印鑑証明書(法人と法人代表者の印鑑証明書を各1通ずつ)

事業計画書、または資金繰り表のテンプレートは、オリコ公式サイトからダウンロードできます。

個人事業主の場合

  • 直近2年分の所得証明書類(確定申告書B、青色申告決算書、収支内訳書からいずれか1点)
  • 借入計画書
  • 印鑑証明書(代表者の印鑑証明書を1通)

借入れ計画書のテンプレートは、オリコ公式サイトからダウンロードできます。
e-Taxを利用して申告した場合は、その事実を記載している書類(受領通知、電子申請等証明データシートなど)を併せて提出しましょう。

申込みから融資実行までの流れ

オリコビジネスサポートプランの申込みの手順は、以下の通りです。

  1. ①オリコ公式サイトから、「オリコビジネスサポートプラン」の資料請求を行います。

    資料は法人用・個人事業主用で別々になっているので、間違えないよう注意してください。
    資料の請求から到着までは、約1週間かかります。

  2. ②必要書類を用意し、オリコに郵送します。

  3. ③書類の内容に基づき、オリコが審査を行います。

  4. ④審査を通過後、指定した金融機関の口座に資金の振込みがあります。

初回利用時は、資料請求の時間を含めて、融資実行まで約1~2週間ほどかかります。
2回目以降利用する際は、入会・登録手続きが不要になるので、融資実行のスピードはさらに早くなります。
銀行や政府系金融機関の融資が数週間~1ヶ月以上かかるのと比較すると、オリコビジネスサポートプランは素早い資金調達が可能です。

返済方法

ビジネスローンの返済方法は、以下の2種類から選べます。

元利均等返済

元利均等返済とは、元金と利息を合わせた返済額が、毎月一定になる返済方法です。
返済計画が立てやすく、一定のペースで無理のない返済ができます。

一括返済

元金をまとめて返済する方法なので、利息負担を大きく減らせます。
余裕のあるときには一括返済を利用し、借入残高に空きを持たせておけば、緊急時の資金調達に備えることができます。

元利均等返済から一括返済に切り替える場合は、会員向けWebサービス「eオリコサービス」で、簡単に手続きができます。
eオリコサービスでは、返済の余裕が出てきときに返済金額の増額手続きをすることもできるので、積極的に活用して元金を早めに減らしましょう。
eオリコサービスのWEB明細を利用するかわりに、明細書類の郵送を停止することもできます。

返済の手段は、口座自動引き落としに加え、全国にある郵便局やコンビニのATMが利用できます。
ATMの入金手数料は無料なので、思い立ったタイミングで気軽に返済できるのがメリットです。

オリコビジネスサポートプランの注意点・デメリットは?

オリコビジネスサポートプランを申込むにあたって、いくつか注意しておきたい点を説明します。

即日融資に対応していない

オリコのビジネスローンはオンラインで申込みができますが、書類の送付は郵送で行うため、数日の時間を要します。
特に、新規申込み時は送付する書類が多く、準備に時間がかかるので、1週間ほど余裕を持って申込みましょう。
個人事業主の場合は、FAXによるスピード申込みが可能なオリコのビジネスカードローン、「クレストフォービズ」という選択肢もあります。

新規申込み時は金利が高い

新規申込み時に限り、通常金利6.0%~15.0%のところ、下限金利が8.4%に上昇します。しかし、上限金利は15.0%のまま変わりません。ただ8.4%という金利は極端に高いわけではないので、特別負担が大きくなるわけではありません。

オリコビジネスサポートプランの口コミでの評判は?

オリコビジネスサポートプランはどのような事例で活用されているのか、利用者の口コミを紹介しますので、参考にしてください。

男性のアイコン

少額を手軽に借入れできるローンを探していたときに、オリコビジネスサポートプランはニーズに合っていると思い、すぐに問い合わせました。
手続きが簡単で、融資実行までがスムーズだったので、まとまった資金が必要になったときもぜひ利用したいです。

男性のアイコン

大口の資金調達用として、ビジネスサポートプランに申込んでおいたので、店舗改装などの設備投資にも対応できました。
急な支払いや、売掛金の入金遅延に振り回されず、効率的な資金繰りが安定して行えるので助かっています。

男性のアイコン

取引中の銀行では、融資実行まで1ヶ月近くかかると言われたので、オリコに相談してみました。
迅速な対応をして頂き、無事に資金調達を間に合わせることができました。

男性のアイコン

高額融資を希望していたので、証書貸付プランについて問い合わせましたが、残念ながら条件が合いませんでした。
ですが、わかりやすく丁寧に対応して頂けたので、また機会があれば相談したいです。

オリコビジネスサポートの口コミでは、大口融資から少額融資まで、柔軟に対応してくれるところが好評でした。
オンラインサービスの充実により、借入れ・返済の手続きがスピーディーで便利な点も、大手信販会社ならではの強みです。
赤字を抱えている中小企業や、開業して1年経ったばかりの個人事業主まで幅広く申込めるので、気軽に相談してみましょう。
銀行融資を断られても、信頼性・安全性の高いところで借入れをしたい法人・個人事業主には、審査に通りやすいオリコビジネスサポートが最適です。