三共サービス

株式会社三共サービスは、日本全国を対象に資金調達サービスを行っている会社です。
三共サービスのファクタリングは、業界最安級の料金体系や、スピーディーな査定で評判です。
サービスのメリットや口コミでの評判は実際にどうなのか、どのような流れで資金調達できるのか、といったポイントを紹介します。

会社名(屋号) 株式会社三共サービス
所在地 東京都千代田区神田須田町1-24-6
ACN神田須田町ビル3階
設立 2001年7月
資本金 1,000万円
代表者名 飯村 雅
連絡先 電話番号:03-3830-0919
フリーダイヤル:0120-43-4140
FAX:03-3830-0979
営業時間 平日9時~19時
メールは24時間対応
休業日 土曜・日曜・祝日

三共サービスの資金調達サービスとは?

三共サービスの資金調達(ファクタリング)サービス概要は、以下の通りです。

資金調達スピード 最短1日
手数料 1.5%~
(2社間ファクタリングは5%~)
対応サービス 3社間ファクタリング
2社間ファクタリング
診療・介護報酬ファクタリング
経営コンサルティング
最低買取り金額 100万円
最高買取り金額 1億円
対象債権 中規模・小規模事業者が保有する各種売掛債権
(診療・介護報酬ファクタリングを含む)

申込みから最短で翌日には資金調達が可能

ファクタリングは、売掛債権の売買により、売掛金の入金を最短1日に短縮できるサービスです。
三共サービスなら、申込み日の翌日には売掛債権を資金化することができます。

30秒のスピード査定

三共サービスの公式サイトでは、無料のオンライン査定を実施しています。
以下の簡単な項目を送信するだけで、査定結果が分かります。

  • 会社名
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 売掛金の金額
  • 必要な資金

無料査定の申込みにかかる時間は、たったの30秒。
急いでファクタリング業者を比較・見積もりしたいときに便利なサービスです。

毎週約50件の買取り実績

三共サービスは、ファクタリングの問い合わせ件数・契約数を、公式サイトにて随時公開しています。
2018年時点では、毎週約50件前後安定して買取っていることが確認できます。

1,000万円を超える高額債権でも、平均で3~4日後には資金化できた事例が多数あります。
急ぎの案件でも、対応できる買取り態勢が整っています。

手数料は業界最安レベルの1.5%~

ファクタリングの最低手数料は、以下の通りです。

3社間ファクタリング 1.5%~
2社間ファクタリング 5%~

2社間ファクタリングの手数料は、一般的には10%を超えるケースが多いです。
2社間ファクタリングでは、ファクタリング会社は売掛先から直接売掛金を請求できません。
申込み企業を介して売掛金が入金されるため手間がかかり、未入金トラブルも発生しやすくなります。
このように、ファクタリング会社にとってリスクがやや高い取引になるので、手数料が高く設定されているのです。

しかし三共サービスでは、2社間ファクタリングでも10%以下の手数料に抑えることが可能です。
3社間ファクタリングの場合も、平均手数料が3~5%ですが、三共サービスは最低で1.5%です。
手数料の安さを重視しているのであれば、三共サービスは特におすすめできる会社です。

初回事務手数料が無料

三共サービスでは、ファクタリングの利用が初めての場合に限り、初回事務手数料が無料になるキャンペーンを実施しています。
通常、事務手数料は買取り金額に応じて1万円~5万円かかります。
キャンペーンによってコストが下がりますので、初めてのファクタリングのハードルが下がります。

キャンペーンに参加するには、公式サイトのメールフォームから問い合わせましょう。
すでに他社ファクタリングの利用経験がある場合は、後述する乗り換えキャンペーンがおすすめです。

他社からの乗り換えで手数料が安くなる

他社から三共サービスに乗り換えると、手数料が平均で10%ほど安くなるキャンペーンを実施しています。
実際に、月間で20件以上の乗り換え実績があり、約40%の企業が「手数料が安くなった」と満足しています。
他にも、「迅速な対応で安心できる」「親身に相談に乗ってもらえた」という声があり、乗り換えによる満足度の高さがうかがえます。

経験豊富なスタッフによるサポート

三共サービスには、金融業界のプロ(元銀行員など)が集結しています。
プロならではの豊富な経験に基づき、資金繰り状況に合わせた最適なサポートを実施しています。

日本全国に幅広く対応できる

ファクタリングは面談契約が基本ですが、三共サービスは以下の申込み方法にも対応しています。

  • メール
  • 郵送
  • FAX

審査・契約に必要な書類を、遠方でも気軽にやり取りできます。
三共サービスは東京にあるファクタリング会社なので、地方の会社にとって、面談契約は不便です。
ですが、三共サービスは来店不要で気軽に契約できるのが魅力です。

診療報酬債権買取りサービスを実施

買取り対象債権には、社会保険や国民健康保険の診療報酬債権も含まれています。
入金サイクルが2~3ヶ月と長い債権なので、資金繰りに悩む医療機関は少なくありません。
三共サービスでは、診療報酬債権を最低1.5%からの手数料で買取り、最短で翌日には資金化できます。

少額からの介護報酬債権に対応

三共サービスの介護報酬ファクタリングは、少額(30万円)から対応しています。
もちろん、大口の資金調達も可能なので、事業所の立ち上げやスタッフ増員といったケースまで幅広く対応できます。
さらに、障害者総合支援法・児童福祉法に基づく給付金も買取り対象です。
最低手数料は、通常のファクタリングと同様に1.5%に抑えられています。

コンサルティングによる経営改善サポート

一般的には、ファクタリングを数回利用すると、徐々に経営状況は改善されていきます。
ですが、三共サービスのコンサルティングサービスを活用すれば、たったの1回で状況を大きく改善することが可能です。
実際に、1回利用での経営改善率は92.7%を達成しています。

状況によっては、ファクタリングの利用が望ましくないケースがあります。
そのような場合も含め、広い視点から経営第一のサポートを行う誠実さがあります。

三共サービスの資金調達の流れは?

三共サービスの資金調達(ファクタリング)サービスは、以下の流れで行われます。
(※2社間ファクタリングを例に説明します。)

  1. ①三共サービスとファクタリング契約を締結します。

  2. ②三共サービスが売掛債権を買取り、最短翌日で現金化されます。

  3. ③取引先から、売掛金の集金を行います。

  4. ④売掛債権の期日が到来したら、三共サービスに売掛金を支払います。

このように、ファクタリングは売掛債権の買取りによって早期現金化する仕組みなので、融資とは全くシステムが異なります。
返済の負担がないため、ファクタリングによるキャッシュフロー改善率は、約92%を達成しています。

売掛債権の現金化で実際に入金されるのは、掛け目と手数料を差し引いた金額です。
掛け目とは、ファクタリング会社の一時的な預り金を差し引いた割合を意味します。
掛け目90%であれば、一時預り金は10%ということです。

例えば、掛け目90%(一時預り金10%)、手数料5%であれば、実際に早期現金化できるのは、売掛債権の85%です。
500万円の売掛債権で計算すると、入金される金額は以下のようになります。

500万円×90%-手数料5%(25万円)=425万円

一時預かり金は売掛金を支払った後に返還されるため、実質的なコストは手数料だけです。

ファクタリングの申込み方法は?

ファクタリングを利用するには、以下の手順で申し込みます。

  1. ①電話またはメールで問い合わせ・相談をしましょう。

    電話は平日9時~19時まで、メールは24時間受付です。
    三共サービスの公式サイトでは、事前に調達額の簡易シミュレーションができるので安心です。
    以下の質問に答えるだけで、実際の入金額、最終的な総資金といった診断結果が表示されます。
    ・2社間ファクタリングと3社間ファクタリングのどちらにするか?
    ・売掛金はいくら持っているか?
    ・売掛金のうち何%の買取りを希望するか?(50%~90%まで)
    ・手数料はいくらか?(5%~8%まで)

  2. ②必要書類を提出し、面談・審査を行います。
    遠方の場合は、郵送・FAXによる手続きも可能です。

  3. ③審査後、買取り条件の最終確認を行い、ファクタリング契約を締結します。
    3社間ファクタリングの場合は、売掛先の承諾を得た上で、契約日時の取り決めを行います。

  4. ④契約完了後、最短即日で指定口座に入金されます。

三共サービスのデメリット・注意点は?

三共サービスのファクタリングに申し込む前に、いくつか注意しておきたいポイントを説明します。

手数料の上限が不明

三共サービスの公式サイトでは、最低手数料は公開されていますが、上限は明示されていません。
売掛債権の種類や金額、売掛先の信用情報にもよりますが、手数料が10%を超える可能性もあります。
事前に手数料を知りたい場合は、電話やメールで無料の問い合わせ・見積もりができます。

100万円以下の少額調達に積極的ではない

ファクタリングの最低利用額は、100万円に設定されています。
状況に応じてそれ以下の少額調達ができる可能性はありますが、確実とはいえないので注意してください。
例外として、介護報酬ファクタリングは最低30万円からの調達に対応しています。

個人事業主・自営業者は利用不可

三共サービスは、法人格であればどんな企業でも利用できますが、個人事業主・自営業者の利用はできません。
また、法人格の企業でも、売掛先が個人(屋号)経営の場合は、売掛債権の買取りができないので注意しましょう。

三共サービスの口コミでの評判は?

三共サービスの安定した買取り実績は、どのような点が支持されているからでしょうか?
口コミから、サービスのメリットや注意点、実際の買取りスピード・手数料といった、気になるポイントを確認しましょう。

男性のアイコン印刷業

ファクタリングで借入の一本化ができました
急場の資金繰りに困っていたとき、慌てて闇金融に手を出したのをきっかけに、気づけば借入先が10以上に増えていました。
三共サービスに相談した結果、ファクタリングによって借入を一本化することができ、助かりました。

男性のアイコン販売業

半年ほど利用を続けています
都内で健康食品の販売業を営んでいますが、入金のズレで資金繰りに支障を来すことが度々ありました。
ファクタリング会社が沢山あるなかで、同業者にすすめられた三共サービスを選びました。
申込みの翌日には、5%の手数料で、250万円の資金調達が実行できました。
スタッフの人柄がよく、信頼して相談できたので、ここ半年ほどですがお付き合いをさせて頂いています。

男性のアイコン建築業

1.5%の手数料で利用できました
銀行ではリスケ中で、保証人がいないためノンバンクも利用できず、借入には頼れない状況でした。
担保・保証人が不要な方法を探していたときに、ファクタリングのことを知りました。
最初は半信半疑でしたが、面談した際に受けた説明で納得して利用できました。
3社間ファクタリングを選んだので、手数料が最低の1.5%になり、非常に満足しています。

男性のアイコン広告代理業

他社から乗り換えました
以前から別の会社でファクタリングを利用していました。
使い勝手は良かったのですが、手数料の高さを会計士から指摘されたので、三共サービスに相談してみました。
見積もりの結果、今までの半分の7%になることが分かり、もっと早く相談しておけば良かったと思います。
連絡から2日目には3600万円の調達ができましたし、会計士も納得してくれました。

男性のアイコン土木業

2日で大規模な資金調達ができました
設備投資のため、急遽5,500万円が必要になり、早急に対応できる会社を探していました。
入金の早さで評判だった三共サービスに連絡したところ、2日で調達できると聞いて、すぐに契約を決めました。
おかげで遅延なく業務を進めることができ、感謝しています。

口コミによると、手数料の安さや、高額調達にもスピーディーに対応できる点が、特に評価されています。
また、対応の親切さやスタッフの人柄でも選ばれているようです。
乗り換えの満足度も高いので、現在のサービス内容に不満があれば、三共サービスに気軽に相談してみましょう。
業界最安レベルの手数料を誇る三共サービスなら、コストが大幅に下る可能性があります。
初回利用時や乗り換え時には嬉しいキャンペーンがありますので、このキャンペーンを使ってお得にファクタリングを利用しましょう。