ファクタリングゴールド

ファクタリングゴールドは、借入なしに資金調達が可能なファクタリングサービスです。
売掛債権の買取りによって、九州エリア限定で即日現金化に対応しています。
ファクタリングゴールドのサービス内容やメリット・デメリット、注意点、口コミでの評判などを案内します。

会社名 中洲貴金属株式会社
所在地 福岡県福岡市博多区中洲一丁目3番14号
設立 2004年11月11日
資本金 1,000万円
代表者名 松本友一
連絡先 電話番号:0120-887-662
FAX:092-273-0056
営業時間 電話:9:30~18:30
メール:24時間対応
休業費 日曜・祝日

ファクタリングゴールドの資金調達サービスとは?

ファクタリングゴールドの資金調達(ファクタリング)サービス概要は、以下の通りです。

資金調達スピード 最短即日
手数料 3社間:2%~15%
2社間:5%~20%
対応サービス 3社間ファクタリング
2社間ファクタリング
コンサルティング業務
最低買取り金額 30万円
最高買取り金額 無制限
対象債権 中規模・小規模事業者が保有する各種売掛債権

明確な手数料の提示で安心

ファクタリングゴールドでは、3社間ファクタリング・2社間ファクタリングそれぞれに明確な手数料が提示されています。

3社間ファクタリング 2%~15%
2社間ファクタリング 5%~20%

いずれも安心の業界最安値水準なので、資金調達コストの懸念が軽減されます。

九州エリア限定で最短即日入金に対応

入金までの時間は、九州エリアに特化したファクタリング会社ならではのスピード感があります。
九州エリアから東京のファクタリング会社に依頼すると、通常2~3日のタイムラグが発生します。
また、交通費・出張費などのコストを考慮すると、わざわざ遠方の会社に申込むのは得策ではありません。
九州エリアの企業にとって、迅速に契約ができるということは、緊急時ほど大きなメリットに感じられるでしょう。

小口~大口までの買取りに幅広く対応

ファクタリングゴールドの最低買取り額は30万円で、個人事業主・小規模事業者でも利用しやすい設定です。
さらに、買取り上限額は無制限なので、大口資金調達まで対応しています。

取引スタイルが選べる

ファクタリングは、2種類の取引から選ぶことができます。

2社間ファクタリング

ファクタリングゴールドと申込み企業の2社間のみで契約を行う取引で、より多く選ばれています。
売掛先に知られずに売掛債権を売却し、資金化することができます。

3社間ファクタリング

売掛先が契約に加わることで、ファクタリング会社と申込み企業を含めた3社間で取引が行われます。
売掛先の同意を経なければなりませんが、手数料を最大2%まで下げられる可能性があります。

それぞれにメリット・デメリットはありますが、迅速な入金を希望するなら、手続きの手間が少ない2社間ファクタリングが最適です。

資金調達の様々なお悩みに対応

ファクタリングゴールドは、以下のようなお悩みでも気軽に相談できるファクタリングサービスです。

  • 急な受注増で、仕入れ費や外注費の調達が間に合わない
  • 売上の減少で資金ショートに陥っている
  • 担保や保証人が用意できないため、融資が受けられない
  • 金融機関からの借金の履歴で信用情報を下げたくない
  • 売掛金の支払い期限が長く、運転資金に間に合わない
  • ローン返済や税金滞納の支払いで苦しんでいる

以上のようなケースでは、新規で融資やローンに申込むことは困難ですが、ファクタリングなら、売掛金さえあれば資金調達が可能です。
加えて、ファクタリングゴールドのスピーディーな対応により、緊急時の資金調達も信用して任せられます。

売掛先が倒産しても支払い義務なし

ファクタリングゴールドでは、売掛先の倒産リスクも含め、売掛債権の完全買取りを行っています。
売掛先が倒産し、ファクタリングゴールドが損失を被る事態になっても、申込み企業に支払い義務が生じる心配はありません。

個人事業主でも申込みOK

ファクタリングへの申込み条件として、法人であるか、個人事業主であるかは問われません。
また、会社の設立年数や規模、年収などに関係なく利用できます。
すでに他社ファクタリング会社を利用中でも、ファクタリングゴールドへ問題なく乗り換えられます。

電話やメールで無料相談できる

ファクタリングサービスに関する疑問や、資金調達全般の悩みについて、電話やメールで質問・相談を受け付けています。
相談料は無料で、電話はフリーダイヤル(0120-887-662)なので気軽に相談できます。
公式サイトのメールフォームでは、簡単な項目を入力すると、たったの30秒で買取り可能額を診断できます。
メールでの問い合わせは年中無休で対応しているため、他社が休みのときでも頼りにできるファクタリング会社です。

平日に加え土曜日も営業

金融機関やファクタリング会社は、土日は営業していないことがほとんどですが、ファクタリングゴールドは違います。
土曜日まで営業しているので、他社が休業中の際の駆け込み先として、ありがたい存在です。
週明けまでにどうしても資金が必要になった場合、申込みを土日までに済ませておかなければ、多くのファクタリング会社では間に合いません。
ですが、ファクタリングゴールドなら申込みが土曜日になってしまっても、月曜日までには調達できる可能性が大きくなります。

10年を超える運営実績

2014年11月11日に設立されたファクタリングゴールドは、2018年時点で、10年以上運営されています。
老舗で実績のあるファクタリング会社のひとつに数えられ、安定感や信頼感は高いです。

コンサルティングにより経営をサポート

ファクタリングゴールドでは、ファクタリングに限らず、コンサルティングによる経営サポートも実施しています。
また、在庫の買取りなど様々な資金調達方法にも対応しています。

ファクタリングゴールドの資金調達の流れは?

ファクタリングゴールドでは、2通りの流れで資金調達を行います。
まず、2社間ファクタリングの流れについて説明します。

  1. ①取引先に対して、売掛金が発生します。

  2. ②ファクタリングゴールドとの間で、売掛債権売買契約を締結します。

  3. ③ファクタリングゴールドから、売掛債権買取り代金が入金されます。

  4. ④取引先から、売掛金の回収を行います。

  5. ⑤回収した売掛金を、ファクタリングゴールドに対して支払います。

3社間ファクタリングの場合は、以下のような流れとなります。

  1. ①取引先に対して、売掛金が発生します。

  2. ②ファクタリングゴールドとの間で、売掛債権売買契約を締結します。

  3. ③取引先に対して債権譲渡通知を行い、承諾を得ます。

  4. ④債権譲渡の承諾後、ファクタリングゴールドから、売掛債権買取り代金が入金されます。

  5. ⑤売掛債権の期限到来後、取引先がファクタリングゴールドに対し、売掛金の支払いを行います。

2社間ファクタリングと3社間ファクタリングは、取引の流れにおいて、以下のポイントで異なっています。

  • 売掛債権の譲渡に、売掛先の承諾が必要か?
  • ファクタリングゴールドに対し売掛金を支払うのは自社か、売掛先か?

2社間ファクタリングは、ファクタリングゴールドと自社間のみで取引が進められるので、入金までの流れが早いです。
よって、緊急のケースでは2社間ファクタリングが人気を集めています。
3社間ファクタリングは、時間に余裕のあるときや、調達コストを低減したいケースにおすすめです。

ファクタリングの利用に必要な手続きは?

ファクタリングの申込みから入金までに必要な手続きを、順を追って説明します。

  1. ①電話(0120-887-662)、メール、またはFAXから問い合わせを行います。

    電話の受付時間は、月曜日~土曜日の9時30分~18時30分、メールでの問い合わせは年中無休で対応しています。
    申込み・相談時には、以下の必要事項を伝えましょう。

    ・ファクタリングの希望金額
    ・会社の種別(法人か、個人事業主か?)
    ・会社名
    ・代表者氏名
    ・会社所在地(都道府県)
    ・売掛金の金額
    ・連絡先(メールアドレス、電話番号)

  2. ②ファクタリングゴールドの担当者から連絡があり、問い合わせ内容について確認されます。

    売掛金・売掛先の詳細などについて、ヒアリングが行われます。

  3. ③ヒアリングを元に仮審査が行われます。

  4. ④必要書類を提出し、本審査を通過後、最短即日で契約を締結します。

  5. ⑤指定の銀行口座に、売掛債権買取リ代金が入金されます。(ファクタリング手数料を除く)

ファクタリングゴールドでは、FAXや郵送による手続きにも対応しているので、来店できない場合も申込みが可能です。

ファクタリングゴールドの注意点・デメリットは?

ファクタリングに申し込む前に、いくつか気をつけておきたいポイントをまとめます。

売掛債権の支払期日に注意

ファクタリングゴールドでは、どのような業種の売掛債権でも買取りに対応しています。
しかし、支払い期日が過ぎている売掛債権は、売却することができません。

エリアによっては即日対応できない

ファクタリングゴールドの本社所在地は福岡県なので、九州エリア以外からの対面契約には、余分な時間や交通費用かかってしまいます。
即日入金を希望している場合は、注意しましょう。
FAXや郵送で遠方からの申込みには対応していますが、入金スピードを重視するなら、自社に近いエリアのファクタリング会社のほうが安全です。

ファクタリングゴールドの口コミでの評判は?

ファクタリングゴールドは、地域密着型のファクタリング会社として、九州エリアで高い実績を誇っています。
実際に口コミではどのような点が評価されているのか、利用事例から紹介していきます。

男性のアイコン運送業

2日で500万円を調達できました
ガソリン代や高速料金などのコストがかさみ、恒常的な資金不足に悩んでいました。
このままでは、取引先の信頼を失いそうで不安になり、ファクタリングゴールドさんに連絡しました。
支払いが迫っており、急いで調達する必要があったのですが、申込みからたったの2日間で、500万円を入金して頂きました。

男性のアイコン電気通信事業

個人事業主対応だったので選びました
最寄りのファクタリング会社の中で、個人事業主に対応しているのがファクタリングゴールドだったので選びました。
取引先からの支払いが遅れていたため、従業員への支払いが厳しい状況だったのですが、迅速な対応のおかげで凌ぐことができました。
緊急だったのでじっくり比較している手間がなく、手数料については何とも言えないですが、スピードには満足です。

男性のアイコン建設業

1日で外注費の調達ができました
福岡で建設業を営んでいますが、ファクタリングゴールドは同じ九州エリアということで、親身に相談に乗って頂きました。
外注費の支払いができないと、大きな工事に取り掛かれない事情があって、300万円ほどを必要としていました。
ファクタリングの前に、銀行などを回ってあらゆる金策を尽くしましたが、どこも間に合わないという結果でした。
ファクタリングゴールドでは、1日だけで全額があっという間に調達できたので、救われました。

男性のアイコン小売業

土曜日営業なので助かりました
金曜日に支払いを済ませるはずが、資金不足のため入金が遅れてしまいました。
一刻でも早い調達が必要で、ファクタリング会社を何件も回りましたが、土曜日も対応してくれたのはファクタリングゴールドだけでした。
月曜日には支払いを無事に完了することができ、取引先の信用を大きく損なわずに済みました。

男性のアイコン製造業

従業員への支払いに対応できました
従業員への給与支払いのため、50万円だけ必要だったのですが、取引中のファクタリング会社では最低100万円からの取扱いで困っていました。
ファクタリングゴールドに相談したところ、50万円の売掛金にも対応できるとの話だったので選びました。

男性のアイコン建設業

安心して相談できました
とても親身になって経営をサポートして頂き、感謝しかありません。
2回目からは郵送ファクタリングができるようになるので、利用しやすいです。
他社も利用したことはありますが、いつでも相談できる安心感では、ファクタリングゴールドさんが一番です。

ファクタリングゴールドは、九州エリアの企業・個人事業主に対して親身になってくれる点や、入金の早さで定評があります。
個人事業主や少額調達に対応できる柔軟性も、おすすめできるポイントです。
小回りの利く対応や、安定したスピード入金を望むのであれば、ファクタリングゴールドを検討してみてはいかがでしょうか。