トラストゲートウェイ

株式会社トラストゲートウェイは、福岡県を中心とした九州エリアの企業を対象に、資金調達をサポートする会社です。
九州エリアではトップクラスの買取り率が評判になっていて、高いリピート率を誇っています。
トラストゲートウェイの資金調達サービスの詳しい内容やメリット・デメリットなどについて、申込み前に知っておきたいポイントを紹介します。

会社名(屋号) 株式会社トラストゲートウェイ
所在地 福岡市中央区大名 2-2-42 ケイワン大名402号
設立 平成29年2月
連絡先 電話番号:092-712-3366
FAX:092-510-7545
営業時間 平日10時~18時
メールは24時間対応
休業日 土曜・日曜・祝日

トラストゲートウェイの資金調達サービスとは?

トラストゲートウェイの資金調達(ファクタリング)サービス概要は、以下の通りです。

資金調達スピード 最短1日
手数料 3%~
対応サービス 3社間ファクタリング
2社間ファクタリング
経営コンサルティング
最低買取り金額 50万円
最低買取り金額 5,000万円
対象債権 中規模・小規模事業者が保有する各種売掛債権
(運送料債権、工事請負代金債権など)

売掛債権を最短1日で現金化

トラストゲートウェイでは、売掛金を最短1日で資金化できるので、迅速なキャッシュフローの改善が期待できます。
ファクタリングを午前中に申込めば、最短で午後には入金が完了することも可能です。

スピーディーな資金調達が可能な理由は、「売掛債権の買取り」という仕組みだからです。
融資とは違い、財務状態や信用情報などの審査がないので、どのような企業でもすぐに契約が完了します。

キャッシュバックキャンペーンを実施

トラストゲートウェイでは、新規契約の企業を対象に3万円キャッシュバックキャンペーンを実施しています。
キャッシュバックにより、事務手数料などのコストを軽減することができます。
特に、交通費があまりかからない九州エリアの会社であれば、3万円という金額は、初期コスト(印紙代など)の相殺に相当する額です。
初めてのファクタリングで、少しでもお得なサービスを選びたい、という企業におすすめです。

審査通過率(契約率)は95%以上

トラストゲートウェイでは、毎月安定した売掛金があれば、業種を問わずどんな法人でも利用できます。
例えば、以下の業種の債権が買取り対象です。

  • 建設業
  • 運送業
  • 製造、流通業
  • 飲食業
  • 医療法人

特に、入金サイクルが長期化しやすい建設業における利用が目立っています。
建築事業が盛んな九州エリアでは、政府の経済特区プロジェクトにより、福岡県を中心に景気が上昇中です。
そのため、ファクタリングによる資金調達ニーズが、さらに高まりつつあります。
トラストゲートウェイでも、申込み企業の約4割は建築関係の会社で占められています。

調達した資金の用途に制限はなく、仕入れ・運転資金のほか、業務・店舗拡大などに活用できます。
また、利用条件を厳しく問わないので、審査通過率は95%を達成しています。
融資ではないので、担保や保証人は必要ありません。
例えば、以下のような悩みを持つ企業でも、ファクタリングの利用に支障はありません。

  • 信用度が低く、融資が利用できない
  • 銀行融資枠が一杯で、新規に借入れできない
  • 開業から1年未満で、融資の審査に通らない

リピート率98%の高い満足度

トラストゲートウェイのファクタリングは、リピート率が98%を超えています。
手数料や対応が不満でファクタリング会社を乗り換える企業が少なくない中、この数字は満足度の高さを示しています。

手数料は最低3%~20%

3社間ファクタリングを選んだ場合、手数料は最低で3%になります。
手数料上限の目安は、約20%であることが明示されています。
売掛債権の内容や業種・業態、売掛先・支払いサイトによって手数料が変動しますが、目安を知っておくだけでも安心です。

例えば、3%~6%の3社間ファクタリングの場合、手数料は以下のように計算されます。

契約例①

売掛債権100万円、手数料5%の場合

手数料:100万円×5%=5万円
調達額:100万円-手数料(5万円)=95万円

契約例②

売掛債権500万円、手数料6%の場合

手数料:500万円×6%=30万円
調達額:500万円-手数料(30万円)=470万円

50万円~5,000万円まで買取り可能

売掛債権の買取り金額は、最低50万円~最大5,000万円までに設定されています。
少額から高額まで、幅広い買取りに対応しています。
(初回利用時は、最高買取り金額が1,000万円に制限されます。)

また、複数の売掛先の債権を同時に買取ることができます。
上記の数字は、売掛先1社に対する設定なので、複数社の債権を扱った場合、総額で5,000万円を超えることも考えられます。
そのようなケースでも、トラストゲートウェイでは柔軟に対応しているので、遠慮なく相談してみましょう。

福岡県を中心とした九州エリアに特化したサービス

多くのファクタリング会社は関東エリアに集中しているため、それ以外のエリアからの利用は不便です。
郵送手続きによって全国対応しているファクタリング会社はありますが、書類のやり取りで時間のロスが発生します。
出張サービスを利用できる場合でも、移動時間のロスや、別途出張費を請求されるなど、余分なコストがかかってしまいます。

トラストゲートウェイは、福岡県に本社を置く、エリア密着型のファクタリングサービスです。
九州エリアの企業に対しては、関東のファクタリング会社よりスピーディーな対応ができます。
時間や交通費のロスがなくなるため、ファクタリングのコストを軽減することができます。

初回は対面契約で安心

トラストゲートウェイでは、ファクタリングの初回契約時は、必ず対面契約を行っています。
ファクタリングが初めての場合、仕組みがよく理解できず、必要書類の準備に手間取るなど、大きな不安を抱えることがあるかもしれません。
なので、スタッフによる直接のサポートや、顔が見える安心感は重要なポイントです。
2回目以降は書類の郵送による手続きが可能なので、多忙で来店できないときも便利です。

売掛先が倒産しても、支払いリスクはゼロ

ファクタリングは売掛債権をリスクごと買取る仕組みなので、万が一売掛先が倒産すると、ファクタリング会社は損失をこうむります。
このため、売掛債権が回収不能になった場合、売掛先の代わりに支払いを要求されるケースがあります。

信用が低い売掛先だと、そもそも買取りできる可能性は低いですが、どんな会社にも万が一のリスクはつきものです。
トラストゲートウェイと契約すると、売掛先が倒産しても売掛先の代わりに返済する義務は一切発注しません。

トラストゲートウェイのファクタリングの流れは?

トラストゲートウェイのファクタリングは、どのような仕組み・流れで行われるのかを説明します。
2社間ファクタリングを例に挙げると、以下の流れで資金調達を行います。

  1. ①取引会社に対して、売掛金の請求を行い、債権が発生します。

  2. ②トラストゲートウェイと、ファクタリング契約を締結します。

  3. ③トラストゲートウェイが、売掛債権を買取ります。

  4. ④契約から最短1日で、買取り代金の支払いが行われます。

  5. ⑤売掛債権の期日に、取引会社から売掛金が支払われるので、トラストゲートウェイに代わって債権を回収します。

  6. ⑥回収した売掛金を、トラストゲートウェイに対して支払い、取引完了です。

2社間ファクタリングは、秘密厳守で実行されるので、取引先へ知られる心配はありません。
3社間ファクタリングの場合、取引会社の契約同意が必須ですが、手数料は最低で3%まで下がります。
2社間ファクタリングの取引とは流れがやや異なり、売掛金の回収はトラストゲートウェイが取引会社に対して直接行います。

ファクタリングの申込み方法は?

トラストゲートウェイのファクタリングに必要な申込み手続きを、順を追って説明します。

  1. ① 電話(092-712-3366)またはメールから、問い合わせを行います。

    電話の営業時間は平日10時~18時、メールは365日24時間受付け中です。
    申込み時には、以下の情報を伝えましょう。
    ・事業形態(法人か、個人か?)
    ・ファクタリングの希望金額
    ・会社名
    ・会社の所在県
    ・今回の申込み者
    ・携帯電話番号及び固定電話番号
    ・メールアドレス(個人、法人アドレスどちらでも可)
    ・問い合わせ内容の詳細(手数料の見積もりなど)
    すでに他社を利用中でも乗り換えは可能なので、気軽に問い合わせてみましょう。

  2. ②必要書類を提出します。

  3. ③詳細な要望をヒアリングした上で、仮審査・本審査が行われます。

  4. ④最短1日で契約が完了し、売掛債権買取り額が入金されます。
    契約期間は6ヶ月間が基本ですが、相談に応じて期間を変更できます。

トラストゲートウェイのデメリット・注意点は?

トラストゲートウェイのファクタリングに申込むにあたって、いくつか注意しておきたい点を説明します。

即日対応は九州エリアのみ

トラストゲートウェイは、九州エリアに密着したファクタリング会社です。
なので、その他エリアに対する即日対応は、必ずしも保証されていません。
特に東日本エリアの企業であれば、首都圏のファクタリング会社を利用したほうが、スムーズな対応が期待できます。

初回利用額が制限されている

買取り可能額の上限は、通常は5,000万円までですが、初回利用時は1,000万円までに制限されます。
1,000万円を超える大口資金調達を検討している場合は、注意しましょう。
ですが、ファクタリングの平均的な買取り額は500万円以下に収まるので、上限の低さは多くのケースで問題になりません。

トラストゲートウェイの口コミでの評判は?

トラストゲートウェイのファクタリングの満足度が高い理由は、口コミが証明しています。
利用者の体験談から、サービスの実態をチェックしましょう。

男性のアイコン建設業

想定より入金が早かったです
即日入金という宣伝が最初は信じられず、結局は2~3日くらいかかるだろうと思っていました。
ですが、本当に1日で振り込まれたので、想定より早く大型案件に着手できました。

男性のアイコン運動業

地元なので安心して相談できます
九州のファクタリング会社で、キャッシュバックをしているところは珍しかったので、試しに申込みました。
過去に利用していた大手業者と比べると、単発では利用しにくいなど、利便性で劣る面はあります。
ですが、小さい業者なので融通を利かせてくれるときもあり、安心できます。

男性のアイコン製造業

乗り換えで利用しました
会社を東京から九州に移転することになり、今までのファクタリング会社の利用が不便になってしまいました。
東京まで来店するように言われて困っていたとき、九州に良いファクタリング会社ができたと聞いて、早速問い合わせました。近くにある業者だと緊急の際も安心ですし、何より素早い対応に満足しています。

男性のアイコン卸売業

申込みの翌日には入金されました
受注が重なって仕入れ費用が足りなくなり、資金ショートに陥っていたときに利用しました。
納期を急かされていたため、1日でも早い調達が必要だったので、地元で評判の良いトラストゲートウェイに依頼しました。
申込みから翌日の午前中には入金されました。そのおかげで、順調に受注を継続できています。
資金調達の手段が増えたので、仕入れ単価の大きい商品の取扱いにも、積極的になれました。

男性のアイコン介護事業

柔軟な対応をしてくれました
家族で小規模な介護サービスを営んでいますが、資金繰りに行き詰まっていることを、家族には知られたくありませんでした。
トラストゲートウェイにはその点を汲んで頂き、柔軟に対応してもらえました。おかげで、不安なくファクタリングに申込めました。
ここ以外の業者は考えられないほど、信頼できるパートナーです。

男性のアイコン内装業

2日で200万円を調達できました
従業員5人の小さな会社ですが、年末までの急な仕事が重なって、人員増加に迫られました。
しかし、入金サイクルの長い業界なので人件費が賄えず困っていたとき、トラストゲートウェイさんのことを知りました。
入金まで2日かかりましたが、200万円の売掛債権を買取って頂き、私としては満足しています。
目先の資金繰りばかり考えていましたが、根本的なキャッシュフロー改善を提案して頂き、親切な会社だと思います。

地元密着サービスならではのスピード入金に加え、親身な対応も高く評価されています。
九州エリアで信頼できるファクタリング会社を探しているなら、トラストゲートウェイがおすすめです。